2015年2月17日火曜日

初釣り 丹後ジギング(ワープゾーン)

ずいぶん釣りしてません。
延期に延期を重ねて、釣り納めの予定が、初釣りになりました。Noriさん、タルッちさんと一緒です。

結果

ムシガレイ(30cm):1個体
サワラ(40cm):2個体

寒かったです。



最初は、ヤリイカ狙い。 ボトムから30cmぐらいのところを丹念に探っていると
ムシガレイが来ました。エラがスッテにひっかかっています。
どうやら今年も外道ハンターになりそうな予感です。

写真を取りに来た船長が、スッとコクピットに戻ります。

なんだかんだでボウズ回避ですが、プレッシャーが高く、ヤリイカの反応がありません。


しばらくポイントを休ませるために、サワラの様子を見に行きます。
湾内なのに、波が高い!過去2番めの揺れです。

最初、自分以外調子よく釣り上げるので、とても焦りました。
なんとかドテラ2流し目で、釣り上げました。
ジグを重めのハーフピッチハオリ160に変えて、ボドムをゆっくり引いていると、グッと重くなったのですかさず合わせます。ジグを丸呑みして、フロントフックが下顎にかかっていました。

しばらく、釣れず、だんだんよってきました。
さらに、高切れを起こします。(アベットのフレームとスプールの間PE(1.2号)を挟み込んだか?)
ハーフピッチハオリ160ロストに加え、リーダーを接続し直します。
これで、完全に酔いました。
ジグをハーフピッチハオリ130に変えたあと、しばらくして、2匹目のサワラが釣れました。
ボトム放置からのゆっくりワンピッチでのヒットです。

その後、ウッカリカサゴのポイントへ移動です。
ここで、酔いがひどくなったので、キャビンへ一時避難です。
しばらく寝て、起きるとNoriさんが2個体釣ってます。
俄然やる気が出てきました。手堅くインチクから始めます。

根魚狙いなので、スパンカーをはって、船を潮にタテます。が、潮が動いていないため、船が全く動きません。
しょうがないので、前進に少し入れて、ポイントへ入ります。すると根ズレでインチクロストです。

ジグをハーフピッチハオリ130に戻し、テールにタコベイトをつけてインチク化して狙いましたが、ウッカリカサゴは釣れませんでした。

最後、ヤリイカをもう一度狙いました。波風ともに強く、あたりが取りにくく、難しかったです。

天気がいいに決まっていますが、少しぐらい荒れているときも、アトラクション要素が加わるので、それはそれで楽しかったです。
ワープゾーンに乗ると初めてジギングした時の感動を思い出すので、それだけでも楽しかったりします。

タルッちさん。行き帰りの運転ありがとうございました。













書き忘れた釣行

10月トリトン

キジハタ 2個体(ジグで釣れずインチクでなんとか・・・・)


2 件のコメント:

  1. 赤銅おやじ2015年4月26日 22:54

    大漁おめでとうございます。
    130mはキツイですね。私も次の日130mだったので、
    あっちこっち筋肉痛です(^_^;)

    6月の伊島中深海、楽しみです。

    返信削除
  2. 赤銅おやじ2015年4月27日 12:15

    すみませんコメントするとこ間違えました。
    4/24釣行記事へのコメントです。

    返信削除