2012年8月18日土曜日

8/16−17 マイカ(ケンサキイカ)深夜便(ポセイドン)

8月は基本休みがありません。

文字通り体を休める日がありません。
いまのところ(フルタイムではありませんが)、毎日仕事してました。

でも、盆休みを取る人もいます。
腹ただしいので17日休みをとって釣りに行ってきました。
(墓参りとか、祖父母に顔を見せろとか他にもやるべきことはあるのですが、実家は遠いので、、、)

場所は舞鶴ポセイドン
ターゲットは、初挑戦のマイカ(ケンサキイカ)
初めて、深夜便です。

結果
マイカ:15個体(沖漬:2、ジップロック:13)
ほとんどの釣果は、中オモリ仕掛けの餌木によるものです。

大きいのも釣れた(Photo By POSEIDON)
他の乗船者の方々に挨拶を済ませ、出船です。
夜の海は、暗く静かで、その中をレーダーとGPSを頼りに船が進みます。
ポイントに着き、アンカーを下ろし、灯火して開始です。

最初は中オモリのエギから始めました。
いきなり当たります。当たりまくります。
そして乗りません。周りは釣りまくってます。

なぜ??、初めてのことなのでよくわかりません。
で見かねたこの方(ご助言ありがとうございました。)からアドバイス
”合わせは、ストローク”
言われた通りすると、乗りました。
他にも、あたりのとり方や誘い方などなど、いろいろ教えてもらってラッキーでした。

アンカーを使っての釣りは、古川キャプテンやえっちゃんも一緒に釣りができるので楽しかったです。
聞けば、ダブルヘッダーだったようで、古川キャプテン、えっちゃんともに最後はおつかれの様子でした。

中オモリを使ってのエギングはなかなか難しいです。
中オモリは、ただエギを沈めるためのものではなく、エギにアクションを与える重要な役目があることがわかりました。
ただ、アタリが取りにくいので、タックルバランスも含め、いろいろと考えさせられました。

鉛スッテでの釣りは、エギングばかりしてたので、よくわかりません。次回の課題です。

古川キャプテン、えっちゃん、ぷれじゃーマンさんをはじめ同船者のみなさん、お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。
またよろしくお願いします。


ローテーション
【中オモリ(10号)エギング】
オフショアライト632S-FL:エギ2号→3号→2.5号→2号

鉛スッテ
フラフラ180ML:鉛スッテ10号→12号→イカジグ50g


GyoNetBlog ランキングバナー




帰りは、眠くなったらすぐ寝れるように、ほとんど下道で帰りました。

経路は大雑把にこんな感じでした。
 西舞鶴→(下道)→丹南篠山口→(高速¥400)→吉川→(下道)→自宅 

仮眠時間を除くと2時間半ぐらいです。このルートもありかも。

で帰ってから夕方に、ダブルヘッダーで兵庫突堤へ
こちらは、何も釣れませんでした。
兵庫突堤から神戸空港を望む

兵庫突堤に行った後、注文していた部品が届いたのでフィッシングひかりへ

ブラディア復活
ブラディアの修理(部品交換)が完了しました。こんど壊れたら買い替えか?


朝起きたら、またまた喉が痛い?風邪!?
結局病院に行って、仕事休みました。
明日は行って仕事しないとまずい!!

4 件のコメント:

  1. ぷれじゃ~マン2012年8月19日 20:01

    先日はお疲れ様でした
    ブログやっておられたんですね

    私もまだまだ分かってないことだらけでお恥ずかしい限りで・・・
    またご一緒出来る日を楽しみにしてます

    返信削除
    返信
    1. ぷれじゃ〜マンさん、コメントありがとうございます。そして先日はありがとうございました。
      こちらこそまたご一緒させてください。楽しい釣りでした。

      削除
  2. おつかれさんです。
    中錘+エギでずっとやってたんですね!
    私のほうは、急遽、土曜日にポセイドンで深夜便に行きましたよ!
    鉛スッテ+2.5号エギの1本勝負でした。
    また行きましょ!!

    返信削除
    返信
    1. noriさんコメントありがとうございます。
      深夜便でしたか。マイカの最盛期は9月らしいので今度は一緒に遊びましょう。
      鉛スッテの方がアタリがダイレクトですね。次に試して見ます

      削除