2012年8月28日火曜日

なんてこった UFM ウエダ 解散!!

旅行(出張)や自転車用にパックロッドが欲しく、いろいろなメーカーを片っ端から探していると
残念なお知らせが飛び込んできました。

【UFMウエダ 解散】 (*_*)

いつか使ってみたいと思っていたウエダのロッド。
もう使うことができなくなりそうです。

もともと店頭で見かけることは少ないロッドです。
しかし、岡山のLEADには、確か在庫があったはず。
入手するなら、お早めに。

手間のかかる製法を用いたり、値段の割に地味な外観だったり
好感の持てるメーカーが、またひとつ消えます。

どこか引き継いでくれないだろうか?
(国内でお願いします。ゼナック?、ヤマガ?)


GyoNetBlog ランキングバナー


広島のCATSもいつの間にか閉店。中高学時代のあこがれのお店でした。

少数のこだわりを求める方々を相手にした商売は、厳しい時代になっています。
例えば、スポーツカーなんかもそうです。(RX-8も生産中止)
スポーツカーは無理でも、せめて釣具ぐらいは、こだわり続けられるよう
応援(≒消費?)していきます。

2012年8月27日月曜日

鉛スッテ改良

明日からも出張のフージーです。

先日のマイカゲーム。中オモリ+エギで押し通し、数は取れませんでしたが、とても楽しかったです。

途中、少しだけ鉛スッテをやってみましたが、ナスオモリを上下しているような感覚になってとても釣れる気がしない。
ので、リーダーに浮スッテを枝として付けると、浮スッテばかり2個体釣れました。

やはり、スッテは横を向いてないと釣れそうにありません。

なので、鉛スッテを改良

この辺りが重心。アイスジグみたい。
キャストからのフォールだと、ラインのドラッグがあるのでもう少しアイの位置を前にしたほうが
よさそうです。
あとは、糸ヨレの問題が出そうです。次、試してみよー

GyoNetBlog ランキングバナー
他のアイディア
・タイ鉛(鯛ラバヘッド)+浮スッテ
・一つテンヤオモリ+浮スッテ
・ヘビーダウンショット+浮きスッテ(これっていつもの豊後スッテ)
・浮きスッテ+お腹にシンカー
・スズDEスッテ(軽くて漂う)←ダイワですでに作ってた。

2012年8月18日土曜日

8/16−17 マイカ(ケンサキイカ)深夜便(ポセイドン)

8月は基本休みがありません。

文字通り体を休める日がありません。
いまのところ(フルタイムではありませんが)、毎日仕事してました。

でも、盆休みを取る人もいます。
腹ただしいので17日休みをとって釣りに行ってきました。
(墓参りとか、祖父母に顔を見せろとか他にもやるべきことはあるのですが、実家は遠いので、、、)

場所は舞鶴ポセイドン
ターゲットは、初挑戦のマイカ(ケンサキイカ)
初めて、深夜便です。

結果
マイカ:15個体(沖漬:2、ジップロック:13)
ほとんどの釣果は、中オモリ仕掛けの餌木によるものです。

大きいのも釣れた(Photo By POSEIDON)
他の乗船者の方々に挨拶を済ませ、出船です。
夜の海は、暗く静かで、その中をレーダーとGPSを頼りに船が進みます。
ポイントに着き、アンカーを下ろし、灯火して開始です。

最初は中オモリのエギから始めました。
いきなり当たります。当たりまくります。
そして乗りません。周りは釣りまくってます。

なぜ??、初めてのことなのでよくわかりません。
で見かねたこの方(ご助言ありがとうございました。)からアドバイス
”合わせは、ストローク”
言われた通りすると、乗りました。
他にも、あたりのとり方や誘い方などなど、いろいろ教えてもらってラッキーでした。

アンカーを使っての釣りは、古川キャプテンやえっちゃんも一緒に釣りができるので楽しかったです。
聞けば、ダブルヘッダーだったようで、古川キャプテン、えっちゃんともに最後はおつかれの様子でした。

中オモリを使ってのエギングはなかなか難しいです。
中オモリは、ただエギを沈めるためのものではなく、エギにアクションを与える重要な役目があることがわかりました。
ただ、アタリが取りにくいので、タックルバランスも含め、いろいろと考えさせられました。

鉛スッテでの釣りは、エギングばかりしてたので、よくわかりません。次回の課題です。

古川キャプテン、えっちゃん、ぷれじゃーマンさんをはじめ同船者のみなさん、お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。
またよろしくお願いします。


ローテーション
【中オモリ(10号)エギング】
オフショアライト632S-FL:エギ2号→3号→2.5号→2号

鉛スッテ
フラフラ180ML:鉛スッテ10号→12号→イカジグ50g


GyoNetBlog ランキングバナー




帰りは、眠くなったらすぐ寝れるように、ほとんど下道で帰りました。

経路は大雑把にこんな感じでした。
 西舞鶴→(下道)→丹南篠山口→(高速¥400)→吉川→(下道)→自宅 

仮眠時間を除くと2時間半ぐらいです。このルートもありかも。

で帰ってから夕方に、ダブルヘッダーで兵庫突堤へ
こちらは、何も釣れませんでした。
兵庫突堤から神戸空港を望む

兵庫突堤に行った後、注文していた部品が届いたのでフィッシングひかりへ

ブラディア復活
ブラディアの修理(部品交換)が完了しました。こんど壊れたら買い替えか?


朝起きたら、またまた喉が痛い?風邪!?
結局病院に行って、仕事休みました。
明日は行って仕事しないとまずい!!

2012年8月13日月曜日

出張準備

出張先の3人部屋でエアコン温度の争奪戦に敗れ風邪を引いてしまいました。ちなみに寝るときにエアコンはかけない派です。今度から相部屋の時は、マスクを持って行きます。
相部屋だと、寝るタイミングとか、部屋の明るさとか気を使うから大変です。



年間の主張日数は、だいたい50日ぐらいだと思います。
水温の高い5月から10月にかけては、とくに多くなります。

だいたい持っていくものが決まってきたので備忘録としてまとめておきます。


  • 下着セット:宿泊数(上限3、残りは洗濯で対応)
  • ヘッドライト
  • 部屋着
  • バス・洗面用品(ヒゲソリ、化粧水、乳液、歯ブラシなど)
  • マスク:相部屋の場合
  • 予備服(ワイシャツor作業服)
  • 携帯/充電器
  • ノートPC/電源
  • 潜水セット
  • 陸上セット
  • テント:屋根がない場合
  • シュラフ/マット:布団がない場合







GyoNetBlog ランキングバナー