2012年7月15日日曜日

汎用箱型決戦兵器

気になる箱が登場しました。

メイホウ BM-9000(バケットマウス)
ドカットを想像してもらうと良いと思います。

フィッシングマックス(ハーバー店)で4100。セール中でした。
思わず手にとって、中に入れるケースを物色し、レジに持っていく手前まで行きました。
踏みとどまったのは、部屋に置き場所がないことを知っていたから。


バケットマウスとドカットを比較すると、後出しの分バケットマウスのほうが良いです。

良いとこその1
バックルがひとつ。ドカットは二つあって、めんどくさくて1つしか止めないことも。。
バケットマウスは、幅広のバックルが一つなので、一発開閉です。
(実際は、左右両端を叩き込まないといけないので、あんまり変わらんかも)

良いところその2
中のトレーが左右にスライドする。もちろん固定もできる。
ドカットは、トレーを動かすときは、向きを替えないといけなかったので
これは便利かも。

良いところその3
ツールホルダーがサイドについている。
ナイフは難しそうだけど、プライヤーは装着可能。
もともとドカットを使う前にハードマスターを使っていたのですが
プライヤーがさっと取り出せるのは、便利。
(ただし、板厚が薄いので割れそう)

悪いところ
底面の幅が少し狭い。メイホウ製品でぴったし入るケースがない。
ロングジグがひとつ縦(横?)に入らん。


とてもよい箱です。ドカットを持っていなかったら確実に買っています。

メイホウさんには引き続き、一回り小さいバケットマウスの発売をお願いします。
色は限定カラーのライトブルーがとても良い感じでした。
オレンジは、もうすこし明るめが好みです。

どうぞ宜しくお願いします。

GyoNetBlog ランキングバナー


子供が40度の熱を出してます。ゲホゲホ苦しそうです。
早くよくなってくれんかのぉ

2012年7月7日土曜日

7/6 タラジギングのちウラシマ(ワープゾーン)

7月の予定を確認すると
体を休めれる日は、わずか。その日は平日。

ただ、平日なので船が出るかどうか、人数次第でしたが
Noriさんと予定があい、ぎりぎりワープゾーンで出船できました。

今回のターゲットは”タラ”と”タヌキメバル”です。

結果
タラ:2個体(40cm、”95cm”)
タヌキメバル:11個体

タラはジギングで狙いました。
平日の特権で広い船内に少ないアングラーとても自由です。
意味もなくポジションチェンジできます。


タラの水深は200m以上です。
だいたい230〜250mぐらいのところでした。
ジグは、自ずと300g以上を選択します。

しょっぱなからNoriさんが2連発でバラシました。魚はいるようです。
ラインの伸びを考慮して速めのシャクリをいれていると
”タラは餌を食べるのが、ちょっと下手じゃけぇ、はよう動かすと釣れんかもしれんけん、ゆっくり誘いんさい”
と松本さんにヒントをもらい、言われたとおり、確実に底をとり、一回一回ゆっくりとアクションを付けていると、モヤっとしたあたりがありました。
1度目のヒットは、10mほどまいたところでバラシ。
2回目のヒットは、無事ゲットです。ただし、テールフックに唇が薄く掛かっているような状態でした。


食いが浅いようです。
ミニサイズのタラですが、250mもあるとしんどいしんどい。


3回目のヒットは、着底→スラック回収→再着底→スラック回収→着底→巻シャクリ→ステイ→回収コール→ヒットでした。
ドラグが滑って巻けなかったので、レバードラグ少し締め、長いファイトの開始です。
とにかく重く、ローギアに切り替えたかったです。バレるのが怖かったのでハイギヤのままにしました。
上がってきたシルエットをみると、びっくりです。”でかーい”


マダラ 95cm シンクに収まらん。
過去に釣った魚の中で一番大きい
魚が大きいとさばくのも一苦労です。セオリーからは外れますが、先に頭を落として少しでも小さくしてからさばきました。

お腹は肝(レバー)でいっぱいでした(カレー皿いっぱいのタラレバーが取れました)。

身はソテーに、肝は肝ポンで食べてみました。
うまい!
とても、うまい!!
ソテーはまるでホタテのようにホロホロ、シャクシャクして、旨みもあります。
肝は期待してませんでしたが、今まで食べたどのレバー(レバ刺し、フォアグラ、あん肝含む)より美味しかったです。

ゴッパツ(ドンコ)から始まった釣り人生で、鱈を釣ることになるとは、夢にも思いませんでした。良い体験をしました。


えーとタヌキメバル
あたりも多く、飽きずに釣れました。
潮流も程良くとても、釣り易かったです。
もちろん船長の腕がいいからですが。

餌は、ワームとホタルイカのミックスです。
明らかにホタルイカのほうが釣れる確率が高かったです。
水深180mだと浅く感じるから不思議 >゜)))彡

釣れたタヌキメバル
次こそはジグで釣りたいですね。

いやーなんにしろ釣れて本当に良かった。

少し触れた(怒られたけど)

ローテーション
白狼581B-6:ブランカ300→タヌキ用胴付き仕掛け100号
フラフラ180ML:出番なし



GyoNetBlog ランキングバナー