2011年11月16日水曜日

シマノにお願い(ベイトリール)

ダイワでもいいです。

ベイトリールの根本的な弱点として、フレームとスプールの隙間にラインが噛み込むことがあります。
特に、レベルワインダーのない機種では、スプールの端にラインが乗って、そのまま糸落ちして、噛み込みそうです。

防ぐ方法があります。
スプールのエッジをフレームで覆い、糸落ちを防ぎます。

ただ、この場合、スプールを横から入れることはできなくなります。
なので、ワンピースフレームではなく、バイクのギアケースのように上下2分割のフレームを採用します。

ついでですが、ハンドルとドライブギアは、スプールより、手前(竿尻側)に配置してください。そのほうが左手のしゃくる動きと連動させやすいです。
(伝わらんから、今度イラスト載せます)

あーあと、レバードラグの操作、なんとか左手でできるようにならないですかね?
左手で、ドラグ入れつつ、リーリングに入りたいです。

GyoNetBlog ランキングバナー

0 件のコメント:

コメントを投稿