2011年5月3日火曜日

スピニングタックル:キャスティングミディアム

対象:ヤズ~ブリ(大メジロ)、他

ロッド
メーカー: TENRYU
シリーズ: スパイク
型番: SK762MH
Length(cm): 225
リール~ティップの長さ(cm): 未計測
ガイド:K~MN
LureWtMin(g):28
LureWtMax(g):90
LineMin:PE1.2#(推測)
LineMax:PE2.5#(推測)
DragMax(kg):3.5
Comment:ティップは太いが、見かけより柔軟。長さは、70と迷いましたが、76と比べ、ブランクの長さは、10cmしか違わないので、76にしました。また、70のグリップは短かったため、脇ばさみポジションが取りにくかったのが長さの決め手になりました。
70についてくるグリップがあと10cm長ければ、70にしたと思います。
硬さは、MかMHかですが、、、ほぼ、Mに決まりかけたところで、ジギングの世界に引き込んだ某会社の後輩の意見(MHだと、ショアジギとかにも、流用できるんとちゃいますかー)を受け入れ、MHにしました。


少し長いけど、スロー&ワイドなジギングなら、十分使えそうなので、ジギングの予備ロッドとして使います。多分。


リール
メーカー:シマノ
シリーズ:バイオマスターSW
型番:4000XG
Line:PE2.0#
m:200
Comment:巻き取りスピードが速く、そこそこの値段で、PE2号が200m巻けるリールを探していたら、ヒットしました。EVAの丸型ノブが手にやさしいし、ギアもツインパワーと同じものが付いているので、頑丈そうです。
耐久性に関しては、これから検証です。
今だったら、カルディアの3520H(3500番のリールに、PE2号200m、ハイギア)を選んでノブを交換したかも。

0 件のコメント:

コメントを投稿