2011年2月21日月曜日

ロックフィッシュマダイ

行ってきました瀬戸内海
狙いはメバルとタイです。

結果
メバル1匹(唐揚げにしたら美味しかった)

小豆島まで行きました.

24の瞳の舞台となった学校(らしきもの)を沖から見つつ
優雅に釣りをしました.

まわりには大船団が形成されていました.
丹後ではまず見ない光景です。

メバル、タイと狙いとポイントをどんどん変えて行きます.

しかし、釣れない・・・ので
1gのジグヘッドにママワーム・シュリンプ・オレンジ+14gのシンカー
でヘビーキャロライナリグ(中おもり仕掛け)を急遽投入。。。

2フォール目でメバルゲットでボウズを逃れました。

ロスト:ジグ30g、アイスジグ21g☓2、タイサビキ(自作)

ローテーション
月下美人ST70L−S:アイスジグ21g→ヘビキャロ→アイスジグ21g→サビキ
furafura180ML:タイサビキ→鯛ラバ

2011年2月14日月曜日

安全第一、爆風退散

楽しみにしてた日本海ジギングは、安全をみて取りやめになりました.

ポイント限定で強行しても、年末の悪夢がよぎるので、きっと行かなかったと思います.

はようブリが釣りたい。

替りに瀬戸内海ジギングを予定してます.

タイサビキとメバルジグの予定。

メバルジグは購入しましたが、タイサビキは市販品を参考に自作しました.

購入しても500円ぐらいなので、材料費(200円ぐらい)+手間(5時間ぐらい)を考えると
”絶対に買ったほうが楽”

でも、サビキの質や間隔・本数、針の種類などなど
好きなように作れるのは楽しいのです.

今回は、掛け重視でチヌ針5号を使用。
少し弱いかな?

2011年2月8日火曜日

デッキシューズ(秋、冬、春):長靴

船上での履物に求められる機能とは?

1.滑りにくい
・デッキ上は、しぶきや雨で常に濡れている上に、魚のぬめりや、血でとても滑りやすい

2.濡れない(特に冬)
・しぶきがたまにかかります.
・デッキを洗う時の水もかかります.

3.温かい(冬)
・カイロや厚手の靴下が入る余裕がいる

4.汚れても気にならない、汚れが落ちやすい
・魚の血やイカスミなどなど汚れる要素がある


今までは,バイクで使っていたブーツで代用していたのですが、滑る濡れるであまり良くなかったです.


参考までに、船長の靴を見てみると白色の漁協(市場?)長靴を履いています.
上手な人を見てみると日進ゴムの長靴を履いています.

場所をとるので悩みましたが、長靴を購入しました.
メーカー:日進ゴム
機種:厨房長靴
色:黒
サイズ:28cm
ソール:ハイパーVソール(耐油)
インソール:フェルト追加(別途購入)
つま先:樹脂プロテクター入り

なかなか快適です.

風邪してました。

先週の火曜日から風邪ひきです.

喉の痛み→鼻水→関節痛→頭痛→回復→発熱→関節痛

綺麗なローテーションをしてくれました。

発熱は急に起こり、37.8まで一気に上がったので

慌てて病院に行ったのですが検査の結果、インフルエンザではなかったです.

週末は再び日本海ジギング 天候は微妙ですが、体調整えて楽しみます.

インフルエンザの検査ですが、症状がでてすぐでは、陰性の結果が出ることもあるそうです.
安心せずにマスク、うがい、手洗いで予防します.

フィッシングマックスでポイント10倍セールやってたのですが、行けなかった。
ライン補充したかったのに残念。

2011年2月2日水曜日

油断してない猫たち

クロちゃんと白黒ちゃんと勝手に名づけている猫たち

猫は黒猫が好きです.
でも、黒猫は警戒心が強すぎて、なかなか慣れてくれません。

白黒は多少フレンドリーですが、結局逃げます.
この白黒、泥棒がずきんをかぶったような、(マスクオブゾロのような)
模様をしています.

黒色の部分はツヤツヤで、白色の部分はふわふわでとてもかわいいです.

いつか触ってみたいなぁ